10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

帰ってきた!

2009.08.19 (Wed)

3日ぶりにパパちんが旅行先から帰ってきた!!


もちろんクピも大喜び♪
ずっとパパのそばです。




コピー ~ IMG_6131


でも残念なことにクピへのお土産はナシ!(笑)



「クピはいいんだよなぁ♪クピへのお土産はパパだもんなぁ~♪」
という、ただの親バカなんだか、子供騙しなんだかわからないセリフを
普通にパパちんはクロに対して吐いていました(^^ゞ




コピー ~ IMG_6130
「それで納得していいのん??」




うんうん、納得しといた方がいいんぢゃね??
パパがいるだけで幸せっしょ?




ふぅ、クロに対して騙しとおすのも大変でございます(爆





さて、ママちんが最近、クピを相手にチャレンジしていることがあります。





それはクロに気持ちを込めてお話をすること。
それも「甘えていいんだよ♪」という言葉を言って伝えること。




IMG_5682.jpg



クピと一度でも遊んだことがあるお友達の皆さんなら
おわかりになるかなと思うのですが、
クロはあまり自分の感情のまま遊ぶということはなくて、
ちょっと犬見知りみたいなカンジになったりして、
大人しいタイプの性格を持っています。




それをママちんは「犬見知り」という言葉で片付けていたんですが、
ただの「犬見知り」ではないことに気づいていました。




クロは人間の動き、雰囲気を察知しやすいタイプのようで、
人の目をいつも気にして行動しています。




「今、怒ってる??」とか「これやっても大丈夫??」とか、
ちょっと飼い主のご機嫌を伺うような目線をします。
そしてあまり笑顔をしません。
いつもポーカーフェイスっていうか。。。




IMG_5681.jpg



ま、そういう性格もアリなんですけどね♪
でも犬なんだから自分の感情を伏せる必要はないのに。。。って思ってたんです。





なので最近は
「何も気にしなくていいんだよ♪やりたい事をやってごらん♪」
って声をかけてあげたり、
「思いっきり甘えていいんだからね♪」と言って、
なるべく犬らしい感情を思い出してもらうべく頑張っています。


そしたらね、最初は余計に戸惑っちゃったみたい。
急に「甘えていいんだよ」って言われて「どうしよう。。。」って(笑)




コピー ~ IMG_6129


片足上げたままフリーズしてしまって、
その後、ママちんのお布団でフセちゃったんですよ。





あらら。。。余計に困らせちゃったかしら。。。と思ったんですけど、
逆にクロはお布団の上に行きたいから行ったんだろうと思ったので、
一緒に添い寝してあげて、「そか、クピはお布団の上で休みたかったのか♪」
って、クロの行動を理解してあげる言葉をかけてあげました。




コピー ~ IMG_6125





なんか、そこで
「どした?ママちんヘンなこと言っちゃった??」
「思いっきり遊んでいいんだよ♪」な~んて言ったら
またクロがお布団に行きたかっただけだったら、
その行動を否定して遊ばせようとしたりしてしまうかなと思ったので。

クロがやりたい行動をまず理解して、安心させてあげるのを優先させてあげました。


なぜ、そういうことをするようになったかというと、
最初にも言ったように、自分のやりたいように生きてもらいたいから。



コピー ~ IMG_6126




ま、その大人しい性格や、目線、行動全てがクロの意思であれば、
それはそれで問題ないんですけど、
もしママちんの身勝手な押さえつけでクロの行動を押さえ込んでいたら
それはいけないことだと思ったので、色々と試してみることにしたんです。

イタズラしたりして、いけないことをしたら、それはちゃんと叱りますが、
なるべくクロを否定しないやり方で、
生活そのものに自信を持ってもらえるように
私もできる限りのサポートをしていけたらいいなって。



きっとね、ママちんの考えすぎなだけなのは知ってるんですけどね。
家にいる時ぐらいはクロだけでなく、パパママともに
自由に過ごせる環境を作ってあげないとね♪




家にいて疲れちゃったら意味ないですもん\(^o^)/


スポンサーサイト
20:43  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kupilove.blog16.fc2.com/tb.php/73-691cba24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。