09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ざんねん

2011.04.08 (Fri)

クピがいつもトリミングしてもらうときにお邪魔しているカフェのパパママさん、
そして犬種違えど仲良くさせていただいているwanchaさんのパパママさんが
今度、宮城県の被災地に支援物資を運んでくださるという情報を聞いたので、
今日は我が家なりの気持ちということで支援物資を届けてきました。














2011-04-08 13.58.49

IMG_8885.jpg
トイレシートと全犬種対応のフード、タオル、バスタオル、雑巾です。













こんなものしか届けられずに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
少しでも多くのワンちゃんが幸せになってくれますように。。。(-人-)












さてさて、ここからは私ごとのお話です。













実はワタクシ、今回オメデタでした。














2011-03-23 12.58.50
この超音波写真の時は多少出血があったものの順調だったのですが、
翌週に検査してみると赤ちゃんの周りに血の塊が囲ってしまっていて、
赤ちゃんの成長を止めてしまい、稽留流産と診断を受けました。














今は出血も止まってしまい、赤ちゃんもお腹の中にいて自然流産が難しいということで、
今度の月曜日、4月11日に稽留流産に伴う「子宮内容除去術」を受けることにしました。
やっぱり日帰り手術でも心配だったのでパパちんがお休みの月曜日にお願いして、
術後、麻酔で少し朦朧としているため迎えにきてもらう予定です。














IMG_8884.jpg
とっても、とっても残念な話なのですが、こればっかりは仕方ありません。
逆に手術せずにお腹の中に入れたままにしておくことは
母体の感染症を発症してしまいますし、
逆に赤ちゃんにも悪い気がしたので(もう亡くなってますけど)、
この決断をしたことについて後悔なく、前向きに考えています♪












とりあえず手術当日は10:30までに病院に入って手術前の処置をし、
14:00から全身麻酔後に手術。手術は簡単なもので15分~20分ぐらいで終了。
16:00ぐらいから徐々に麻酔がきれるので、
17:00ぐらいにパパちんに迎えに来てもらって帰るという流れになります。














そして実は今回で流産2回目。。。
1度目は自然流産だったので手術必要なかったのですが、今回も流れてしまったので、
今後の対策(不育症検査、不妊治療)をパパちんが迎えにきてもらった時に
病院の先生と相談して決めることになっています。














私は血液の病気を持っているので流産しやすいと聞いていましたから、
きっと不育症の血液検査をしてもらった方がいいと思っていたので、
その検査を受けて、流産してしまう原因をつきとめようと思います。
もう年齢的に高齢出産ギリギリになってくるので急がねばっっ!!(笑)












そんなこんなで今度の月曜日に手術をし、月曜日、火曜日はパパクロに思いっきり甘え、
ゆっくり体を休めたいと思います♪
手術が終わって落ち着いたら火曜日以降などにまたブログUPさせていただきますね。














頑張りますっっ!!\(^o^)/





スポンサーサイト
16:12  |  未分類  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。