05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

急きょ、検査へ

2010.08.12 (Thu)

220812001.jpg
「突然ですが、ママが仕事から帰ってきた!と思ったら、
             すぐ車に乗せられました。。。何か怪しくないですか??」















220812004.jpg

その割には、すごい体勢で寝てますけどん??(笑)














ってことで、今日は昨日行った病院のお話をさせていただきます♪
そのため、今日はちと長文になりそうですが、
何とか最後までお付き合いくだされ。














昨日のブログにもありましたとおり、
去年から気にはなっていた背中と肛門ちゃま付近のポチを診てもらうべく、
行きつけの病院に行ってきました♪












220812005.jpg

お盆休みだからか、この日の病院はたくさんの人、  、  !!
その人の多さに圧倒されてか、クピも何気に緊張した表情です。













220812006.jpg

と思ったら、ただ目の前のブルドックちゃんにビビってただけみたいです。。。(笑)












そんなこんなで、何とかクピさんの診察時間になりました。














先生に背中と肛門ちゃま付近のポチを診てもらったところ、
「うーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。。。悩みますねぇ」の一言(笑)











悩む原因は、クピのポチは去年見つけてから全然大きさや赤みに変化がないためです。
変化ないポチは良性の場合もあるので、
ヘタにイジらない方がいい時もあるみたいなんですよね。














でも、正式に良性か悪性かを知ることも、今後の診察に活かせるし、
良性の場合は検査したことでポチが小さくなることもあるということだったので、
急きょ、ポチの検査をすることになりました。














が、肛門ちゃま付近のポチはデリケートな部分であることと、
針を刺すと出血が止まらなくなる部分でもあるので今回の検査はせず、
もし背中のポチに細胞腫の危険が出てきた時に全身麻酔をかけるので、
その時に肛門ちゃまのポチを検査してないけど、
一緒に取ってしまいましょうということになりました。













220812008.jpg

先生が検査の準備をしている間、クピこさんはママにしがみついて
「早く連れて帰ってよぅ!!」と訴えていました(笑)
さすがにその姿が可哀想だったので、
先生がくるまでの間、ずっと抱っこして話しかけてあげました。













検査方法はポチの部分に針を2か所刺して組織を採るというもの。
採取している間はママちんは診察室に入れなかったので、
待合室でクピの検査終了を待っていました。














すると、見たことある!。。。けど、何か違う!というワンちゃんが病院に。
何かね、見たことあるんだけど、ちょっと違う犬種っぽかったんですよね。
で、悩みに悩んだ結果、「あのぉ。。。スミマセンが犬種は何ですか?」と聞いたママちん。
そしたらね、














220812010.jpg

パグちゃんだったんですよ!それもフォーンとかではなく、
とても貴重な純血白パグ!!!これ聞いてママちん大興奮!
海外にはいるって聞いてたけど、こんな近くにいたんだーっ!って発狂しちゃいました(笑)
まだ1歳にもならないベビパグちゃんのようでした♪












白パグちゃんの飼い主さんもいい人で、写真撮らせてもらったり、
色々お話させてもらったり。。。
クピが検査している不安な時間でしたが、白パグちゃんに少し元気をもらいました♪
迷惑かけてしまうので、今回はあえて白パグちゃんの名前は伏せさせてもらいましたが、
白パグちゃんの飼い主さん、体調悪くて病院来ているのに写真撮らせてもらったり、
大騒ぎしたりして申し訳ございませんでしたm(_ _)m












するとクピの検査が終了したということでママちんが呼ばれました。














220812015.jpg

見えますかねぇ。。。背中のポチに数ヶ所刺した後があります。
そしてまだ微妙に出血が止まってないので、
あまり興奮させて血流を早くさせたりせず、
なるべくゆったり過ごさせてください。と言われました。














この日採った組織は検査に出され、金曜日か土曜日に結果が出るとのこと。
結果が届き次第、ママちんのケータイに連絡がくることになっています。
そしたら再度、病院に行って、その結果に沿った治療をしていくことになりました。















まだ結果も出てませんし、先生とも深く今後の治療について話したわけではありませんが、
良性であればポチは何もイジらず、塗り薬やら飲み薬やらを飲んで、
自然に任せる方向にいくみたいですし、
もし悪性であれば全身麻酔での手術、
それも背中と肛門ちゃまの2か所の切除になるようです。














まだ結果出ていない今、色々考えても仕方ないですし、
どっちの結果に転んでも、色んな方に助けていただきながら、
クピにとって最良な方法で挑むだけですので、
クピの頑張りを信じるだけです♪












また正式な結果が出た時にはブログでUPしますね♪












220812011.jpg
「みなさん、クピ、痛い検査受けたけど元気だから心配しないでね♪」














こんな時でも元気で、すごくいい笑顔を振りまくクピこさんに頭が下がりますm(_ _)m








↓ランキングに参加しています♪
↓最後に是非この「パグボタン」をポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村















スポンサーサイト
20:15  |  未分類  |  Comment(8)

Comment

くろっぴちゃん、痛い検査がんばったね~!
先生ともいろいろ話し合って診察受けるのって大切ですよね。
めかぶの結果はそろそろわかると思うんですけど・・・
結果を待つ間はいろいろ考えちゃうだろうな~と思ったんですけど、
今は無事に手術終わって元気にしているめかぶと一緒にいられることが幸せで、結果はど~んと構えて待つのみって感じです♪
くろっぴちゃんも、いつもとかわらないいい笑顔で、かおさんのそばにいてくれることが、幸せですよね♪
お互いに良性のものであることを祈りましょう!!
わかめかママ |  2010.08.12(木) 21:50 | URL |  【編集】

クロッピさん検査頑張ったね!
検査の結果がでないとどういう治療
方法になるかわかりませんが、クロッピ
さんのいちばんいい方法で頑張ってください。大丈夫ですよ

白パグ?なのビックリです
雑誌では見たことありますが、日本で
登録されているなんて知りませんでした。
こんな近くにいたなんて・・
私でも興奮してますね!(^^)!
かりんママ |  2010.08.12(木) 22:15 | URL |  【編集】

白パグ~
なんか別ものみたいね。
ウチのパグとは何か違う(笑)
高貴な感じしない?

そっかぁ、デキモノね。
こりきなんてデキモノと抜け毛でひどいのに、
最近じゃ調べないなぁ。先生、だいじょうぶなのぉ(笑)
ま、こりきのはニキビっぽいしね。

クロちゃんのこれイボっぽいの?
結果でたら教えてくださいね。
こりきもお腹にちょっと似たのあるなぁ。
ま、調べてくれないから何でもないのかな?
としちゃん |  2010.08.13(金) 09:06 | URL |  【編集】

検査お疲れ様でした。
でもちゃんと検査して貰った方が安心だものね。
大丈夫!心配ですがより良い方法で頑張ろうね。
うちのまるちゃんも3回も肥満細胞種の手術してますが元気ですよ!

白パグちゃんとは!驚き~
初めてです。可愛い~^^
まるたま |  2010.08.13(金) 18:24 | URL |  【編集】

わかめかママさんへ♪

本当に事前にわかめかママさんから細胞腫の話を教えてもらっていたので、
先生からの説明もすんなり理解できました。とっても有り難かったです!!

で、先生と色々と話し合った結果、急きょ検査になってしまいましたが、
不意打ちをくらったとはいえ、クピも痛い検査を頑張ってくれました。

病気になっちゃったことは仕方ないとしても、
あとのフォロー次第で幸せな日々が待っているので、
私も納得いくまで先生と話し合いながら、
クピにとって最善のやり方で治療していきたいと思います♪

ホント、病気しても頑張って治して、長く一緒にいれる!って思うだけで幸せですよね♪
そのワンに対する愛情が一番大事です。
一緒に頑張りましょうね\(^o^)/
かお |  2010.08.13(金) 19:59 | URL |  【編集】

かりんママさんへ♪

突然の検査だったのでクロには悪いことをしてしまいましたが、
何とか痛い検査を頑張ってくれたので思いっきり褒めてやりました!
まだ結果が出てないんですが、先生と納得いくまで話し合って、
クロにとって最善の方法で治療していけたらと思います。

そそ、初の白パグでしたよ!
同じホームタウンにいるなんてビックリですよね♪
元気いっぱいの黒パグと違って、とても気品ある雰囲気を持った白パグちゃんでした。
同じパグでも色が違うだけで性格も違うんですかね。。。(笑)
今度一緒に遊べたらいいですよね♪
かお |  2010.08.13(金) 20:02 | URL |  【編集】

としちゃんさんへ♪

そそ、白パグっすよ!
同じパグとは思えない気品あるカンジですよね。
待合室でも体調悪いから当たり前なんですが、
とっても大人しくしていました。
同じパグなのに、この違いは何なのーーーーーーっ!(笑)

こりきちゃんは小さい時から皮膚が弱い子でしたから、
ニキビとか、ちょっとしたデキモノということで心配する必要はないと思いますよぉ。
クロのは虫に刺されたとか、ちょっとしたニキビとは全然違うポチだったので、
すっごい不安だったんです。
なんかねぇ、すごい硬さのあるポチなんですよ。柔らかくないんです。
で、半年様子みても消える感じがなかったので「もしや??」って思って行ってみました。

まだ結果出ていないので何のポチなんだかわかりませんが、
結果でたらすぐUPしますね。

一応、ポチが出来た時はしばらく様子をみて、
ポチの大きさが変わったりしてないか、とか、
赤みが出てきたりしてないかをチェックするのが大事だって言っていました。
大きさが変わらず、そして消えそうにないポチは心配はいらないようで、
消えそうにないくせに日によって大きさに変化があるのは気をつけた方がいいらしいです。

気になった時には是非、病院へ行ってみてくださいね。
何事も早期治療が大事っす!
私みたいに半年もほったらかしにしとくのは問題ありすぎなので。。。(^^ゞ
かお |  2010.08.13(金) 20:09 | URL |  【編集】

まるたまさんへ♪

話を聞きに行くだけのつもりが急きょ検査になってしまったので、
クピには悪いことをしてしまいました。。。(^^ゞ

何も問題ないポチであっても、やはり安心したいと思ったので、
今回検査してみました。
その結果がどう出たとしてもクピの頑張りを祈るのみ!

ってか、まるちゃん2回じゃなくて3回手術したんでしたっけ??
2回しか覚えてなかったです。まるちゃん、痛い手術、よく頑張ったね。エライぞ!!
クピもどうなるかわかりませんが、そばで支えてあげようと思います。

そうそう白パグちゃんビックリですよね。
日本にもいるとは思わなかったので、病院の中なのに興奮しまくっちゃいました(笑)
何かやっぱり海外からきたのかな?っていう雰囲気があって、
良く見るフォーンやブラックのパグちゃんとはちょっと表情などが違いました。
すごい気品あるっちゅーか。
貴重な色のパグちゃんなので、元気に長生きしてもらいたいなって思いました♪
かお |  2010.08.13(金) 20:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。