スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

決めた治療方法

2010.08.28 (Sat)

今日は以前から報告していたとおり、クピの病院の日でした♪












220828003.jpg

先生に今現在のポチの状態を診てもらって、
抗炎症剤のお陰で赤みも引き、大きさもさほど大きくなってないから大丈夫!
というお墨付きをいただいたので、安心して今後の治療方法を相談してみました。














パパとも相談し、そして病院の先生とも相談した結果、
我が家は今回、手術ではなく薬の服用を選びました。














薬を選んだキッカケは、「手術するなら1回しかやらない」という言葉からでした。
今回のポチは悪性といっても、まだ全然悪さをしていないポチなので、
悪さしていないんなら切るのではなく、今のうちに薬での治療をして、
ポチを小さくさせてしまった方がいいのではないかと思いました。

それにパグは何度もポチができやすい体質なので、またならないとも限りませんし、
またポチができて、完全に悪さをするものと判断された時、
その時に手術をして切ってもらっても遅くはないのではないか。。。と。














その話を先生にした時に「いい判断だと思います!」と力強く言っていただき、
今後の治療についても「切らずに薬の服用での治療になったということで、
長期間かかる治療になりますが、なるべく体に負担こないように頑張りますので」
と言っていただけたので、先生の指示に従って、薬での治療を頑張っていくことにしました。














その薬の治療も3パターンあるらしく、

① ステロイドの服用で治療をすること
② 抗がん剤を使っての治療をすること
③ 名前を聞いたんですが忘れてしまった薬を服用して治療をすること(笑)

この方法を教えていただき、













ステロイドの服用だと、

一般的に肥満細胞腫で使われている薬で、飲み続けることで
ポチを小さくさせてしまう薬なんだそうです。
完全に消えてしまうこともあるそうな!!\(◎o◎)/!

副作用は「多飲、多食」で、特に水を結構欲しがるため、トイレの回数が増えるとのこと。
そしてポチの抵抗力を抑えて小さくさせる分、
体内の抵抗力を抑えてしまうので血液中の白血球が少なくなり、
免疫力低下になりやすいんですって。















抗がん剤を選ぶと、
ステロイドよりも強いため、細胞腫の細胞を攻撃するだけではなく、
体内の正常な細胞をも攻撃して破壊してしまうため、
人間同様、毛が抜け、嘔吐、下痢の副作用が強く出ると言われているんですって。
体への負担が一番多いのに加え、毎週血液検査をしながら治療をするので、
厳しい治療法になるということでした。














3つ目の名前を忘れてしまった薬を使うと、
ステロイドと同じ作用をする薬ではあるけれど、
その子によって効果が出る、出ないに違いが出てくるんですって。

まず薬を飲んで一週間様子をみて、詳しい検査をして効果が出てると判断されれば、
そのまま続けていく感じになるんですが、
もし効果がでなければ薬を増やすとか、違う治療法になったりするようなんです。














220828002.jpg

ステロイドは副作用があるけれど、一般的な治療法ということ、
抗がん剤は副作用が強くって免疫力も低下して厳しい治療になること、
他の薬は効果がなければ治療法が変わるという程、効き目が弱い薬であること、

この3つの説明を聞いて、負担が大きかったり、
効果でるかわからなかったりするのであれば
効果があって、一般的な治療法であるステロイドでお願いします!ということで、
クピはステロイド療法での治療をすることにしました。














220828012.jpg

220828011.jpg

一週間分の薬ですが、朝、晩で飲む薬の量が違うので、
赤のラインがあるのが朝。何もラインがないのが夜。というカンジです。














220828013.jpg

上の2つは免疫力低下するため、皮膚などの炎症を防ぐための薬と、
感染を防ぐための薬。
3つ目がステロイド剤になります。














服用は明日の朝から一週間で、
9月3日に再度病院に行って、経過チェックしてもらい、
また一週間分、薬をもらう。。。という流れになり、
それを1ヶ月という長期間かけてやっていきます。














昨日のブログにも載せましたが、また小さい薬ばっかりです。。。
それもたくさん。。。ちゃんと飲んでくれるかなぁ。。。(T_T)
お友達に教えてもらったダンゴを作って、中に薬を入れて食べさすか!??(笑)












クロにどれだけ副作用が出るかわかりませんが、
一番安心してやれる治療法にしてもらったつもりなので、
パパママとでクロをフォローしながら、何とか1ヶ月頑張ってみたいと思います!














薬をもらって、治療法も見えたのでフッと肩の荷が少し降りた感じ♪
このまま帰るのはもったいない!ということで、
車を走らせて南大沢のアウトレットに行ってきました♪












220828004.jpg

あっ、この前パパと買い物に来た時に買い忘れたドーナツ屋さん!!
これは絶対買うでしょーーーーっ♪












220828006.jpg
「クロの分もちゃんと買ってね♪」














あ。。。期待度満点のお顔でございますね。。。












220828014.jpg

残念ながら、これはクピ食べれないんだよぉ。
パパママ用のドーナツさんなんだぁ。ゴメンよぉ(*^_^*)











220828009.jpg

クピが食べれるようなものは買わなかったけれど、
久しぶりにお出かけできたからか嬉しそうな表情です♪












これからもこの笑顔をずっと見ていられるように、
そして我が家が決めた治療法で正しかった!と思えるように、
クロっぴファミリー、力を合わせて病気と闘っていきますので、
応援、宜しくお願いいたしますっっ!!








↓ランキングに参加しています♪
↓最後に是非この「パグボタン」をポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト
21:03  |  未分類  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。