スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

予定より早く

2010.08.20 (Fri)

今日は予定よりも1日早く、水曜日に受けた再検査の結果がでました。














残念ながらクピは70~80%の確率で肥満細胞腫だと診断を受けました。
その言葉を聞いた途端、上から何か落ちてきたかのような
頭が真っ白な状態になりました。














電話での告知ではありましたが、
私に理解しやすいように30分もかけて説明してくれた先生の話だと、

☆ 70~80%の確率の細胞腫は「良性」か「悪性」かと聞かれると
  残念なことに「悪性」の方だということ。

☆ 「悪性」と言っても必ず手術しなくてはいけないということでもなく、
  皮膚の細胞腫については大往生で亡くなるまで、ずっと悪さしないものもあるので、
  どう決断するかは飼い主次第だということ。

☆ 2回目の検査の時、針を刺しただけで出血が止まらなくなったことと、
  ポチが真っ赤に腫れたので先生も「これは細胞腫かも」とは思っていたということ。

☆ 手術するにしても転移してないかの本格的な検査
  (血液検査、エコー検査、レントゲン検査)をすることになって、
  それも外来で来てもらって短時間で終わるという検査じゃないので、
  一度、クロを預かって1日かけて検査する必要があるということ。














そんなカンジでずっと説明していただいて、
最終的に先生に「どうしましょうか。。。」と聞かれたんですが、
その時のママちんに何も決断する気力が残ってなかったので、
「手術する、しないの決断は日を改めてするとして、
まず転移してないかの検査をしてください。
その結果がでるまでには手術の件を決めますので。。。」
ということにしてもらいました。












220820028.jpg

さすがに結果聞いてすぐ「手術お願いします!」っていう飼い主って
滅多にいないと思うんですよね。。。
クロの体への負担とかを考えると即決はできませんでした。













手術前検査をすることに決めたものの、その先のことを考えると気が滅入りそうだったので、
今日は夜からクロと一緒にカフェに行って夕飯を食べてくることにしました。














220820010.jpg

220820015.jpg

今日行ったところは日野市にあるドッグカフェ「wancha」さん。

こう気が滅入ってる時こそ、落ち着いた雰囲気のカフェで
マッタリしたかったんですよねぇ~(*^_^*)











220820009.jpg

220820014.jpg

クロも久しぶりに来たので興奮しまくり!
ママちんの制止を振り切って大暴れしておりました(^^ゞ














220820022.jpg

食べる時もこんな状態(笑)
ハーネスを捕まえておかないとテーブルに飛んでいきそうな勢いなんですもん(>_<)











さて、今日オーダーしたのは、














220820018.jpg

220820012.jpg

ママはロコモコDONとオレンジジュース♪












220820016.jpg

220820011.jpg

クピはバナナワッフルと、ウェルカムクッキー♪












ママクロでゆっくり食べさせてもらい~の、
カフェのママさん、マスターと色々お話をさせてもらい~ので、
楽しい時間を過ごさせてもらったお陰で、
気分がドンヨリしていたママクロも元気復活できました(^_^)v












特にクロなんてカフェのママさん、マスターに体ナデナデしてもらって遊んでもらってたら、
調子にのって、ひっくり返ってはお腹見せてましたから(^^ゞ
その姿にカフェのママさん、マスターもビックリ(笑)
「クピはそういうキャラだったの!??今まで凛としてるイメージだったよ\(◎o◎)/!」
って言われました。ついに化けの皮がはがれましたな、ぷぷっ^m^












でも本当に今日はカフェに遊びに来てよかった♪
クピもたくさん遊んでもらえて嬉しそうだったし、
ママも落ち着いた空間で寛がせてもらったので、いい気分転換になりました♪

カフェのママさん、マスター、本当にありがとうございました!!














みんなに応援してもらって元気になったので、明日の検査も頑張ろう!!
明日は検査のために朝食抜きのクピこさん。
苦しい思いはクピにだけにさせないよ!
パパママも明日はクピと一緒に朝食抜きで頑張るからね。
こういう小さいことだけれど、家族で力を合わせてクピのフォローしないと♪












手術前の検査結果は当日出るのかな。。。どうだろう。。。














でも、カフェから戻ってきてパパちんとチャットでお話してみて決めたことは、
ポチを切らないで、ずっと副作用あるような薬を飲んで苦しい思いをするよりは、
クロが若くて体力ある今、そしてポチが小さい今のうちに切ってしまって、
あとは術後のケアをするだけになれば、
クロの体への負担は切らない時よりも断然軽いはずだから、
全身麻酔での手術で不安はあるけれど、クロの頑張りに賭けて、
頑張って手術を受けてもらおうという結論になりました。














220818009.jpg

なので明日の検査が終わって結果が出たら、
どちらにしても手術で悪いところを全部取ってもらうようお願いしてきます。
悪いところを全部取ってもらったら、あとは元気になって楽しい毎日を過ごせるよね♪
そのために家族一丸となって頑張っていきたいと思います!














ではでは、また明日の結果など、色んなことが分かり次第、
随時ブログでUPさせていただきますので、
クロへの応援、どうぞ宜しくお願いいたします!!m(__)m







↓ランキングに参加しています♪
↓最後に是非この「パグボタン」をポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村















スポンサーサイト
22:46  |  未分類  |  Comment(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。